BLOG

jic

2021/5/9

ロボットによる夜の山岳救助「Japan Innovation Challenge 2018」

今年で3回目となるロボットを使った山岳遭難救助コンテスト「Japan Innovation Challenge」。 昨年は初参加であったものの、見事に課題クリアをいたしました。 今年も参加しますので、昨年までとの違いなど、概要をご紹介します。 「Japan Innovation Challenge」とは 「Japan Innovation Challenge」は山岳遭難救助想定したロボットコンテストです。 合同チーム「チーム東北JV」として私たちが初参加したのが2017年 北海道上士幌町にある山を使って数 ...

cmrc2018

2021/5/9

国内初ドローン海難救助コンテスト「CMRC2018」-「救難」優勝報告!

先日、銚子(ちょうし)にて行われたマリンレスキューチャレンジ2018に参加してきました。 結果は課題2「救難」で見事優勝! 今回はそのコンテストの様子と結果をレポートいたします。 「CMRC2018」大会詳細 まず今回参加した大会の日程や詳細です。 Choshi Marine Rescue Challenge2018(CMRC) 開催日程 2018年8月9日(木)~11日(土) 開催場所 銚子沖漁港 ミッション 銚子マリーナ沖で海難事故が発生。人命救助に挑む シナリオ 緊急無線に連絡。沖に出ている漁船から ...

2021/5/9

遭難救助を想定した「Japan Innovation Challenge 2017」に参加

秋は北海道のドローンイベントが熱い! 遭難救助を想定した「Japan Innovation Challenge 2017(ジャパンイノベーションチャレンジ2017)」! 「Japan Innovation Challenge 2017」は北海道を舞台に繰り広げられる、大規模なロボットコンテスト。 今年で2回目となるイベントに、弊社も仲間の会社と共にチーム東北JVとして参加しました。 まずは以下で、イベントの詳細をご紹介します。 見事課題達成!結果報告 5日間にわたる大イベント「Japan Innovati ...

Remotely Operated Vehicle

2021/5/7

世界のUnderwater ROV (Remotely Operated Vehicle)

小型化、軽量化、操作性もどんどん改善されていっているROV。 気軽に購入してレジャーや趣味に利用できるタイプと海洋環境調査等に利用するプロ向けのメジャーな潜水型ROVを紹介したいと思います。 デザインがユニークなお手頃ROV ダイバーやソナーでは探査することが困難な環境の海や湖では潜水型遠隔操作ロボット(ROV)利用への要望・期待が右肩上がりに高まっている現状。 海洋資源の調査以外にも、捜索救助活動、漁業、観光など、様々な分野への応用が見込まれており、各社の技術、機能の発展には目を見張るものがあります。? ...

OCEANS’18

2021/9/8

海洋科学技術の世界最大級国際会議「OCEANS'18」レポート

2018年5月、株式会社チックはBLUEROV2のメーカーであるBlue Roboticsの正規代理店となりました。 そのBlue Roboticsがブースを設けたイベント「OTO'18」(OCEANS'18)が開催されたため、今回はあいさつを兼ねて参加してきましたのでレポートいたします。 「OTO'18」の概要 アメリカ海洋科学技術の世界最大級の国際会議「OCEANS」 神戸で隔年開催される海洋分野の国際コンベンション「Techno-Ocean」 これらの合同コンベンションが「OTO'18」です。 テー ...

テレビ取材

2021/5/9

テレビや新聞に取材していただきました

TBC東北放送のNスタみやぎ に取り上げていただきました。 TBC東北放送のNスタみやぎでドローン練習場ブーメランを紹介していただきました。 はじめてのテレビ取材にド緊張しました。 OH!バンデスで紹介されました ドローン練習場ブーメランがミヤギテレビのOH!バンデスで紹介されました。 撮影日は、総合司会のさとう宗幸さんが実際にドローン練習場へ来てくれて、ドローンを飛ばす姿を撮影しました。 本物の「宗さん」が来てくれるなんて、感動でした。 ドローンの操縦は、インストラクターの桐生さんが担当。 KHBスーパ ...

3dr

2021/5/9

カスタマイズ可能!産業用に最適な3DRのSOLO(ソロ)

ドローンといえばDJI社がよく知られていますが、3D Robotics(以下3DR)のSOLOも優れた機体として人気があります。 オープンソースとアップデートで常に最先端のドローン技術が使われ、拡張性の高さから主に産業用ドローンとして活躍します。 ペイロード800gを誇る SOLO 2015年に発売された SOLO は、民生用のドローンとしては最も進化したモデルという高い評価を得ています。 solo が誇る最大の特長は、800gのペイロード(最大積載量)という点です。カメラや周辺機器など、さまざまなパーツ ...

ドローン練習場オープンまで

2021/6/13

宮城県にはじめてドローン練習場ができるまで

練習場を作った理由 ドローンの法律ができた 飛ばす場所を探すのがめんどくさい 飛ばす場所を作ろう! まずは、場所探し(2016年1月) ドローンの操縦を練習したり、自作した機体の調整をしたりする場所が欲しかったので、場所探しから始まりました。 不動産関係者に知り合いがいなかったので、探す方法はスマホアプリ。 at homenoのアプリをインストールして、借りる→土地を検索。 この練習場の土地は賃貸ですw 会員の方も僕か会社の所有物だと思っている方がいますが、全然違います。毎月家賃を払っている土地です。 場 ...