ペイロードテスト

BLOG 水中ドローン 水中ドローン 運用実績・実証実験

水中ドローンBlueROV2のペイロードテスト

様々な利用用途が考えられている水中ドローン。弊社ではアメリカのBlue Robotics社が発売しているBlueROV2をメインに実用レベルでの実験を繰り返しています。
今回は測定機器を搭載して水中を自由に動き回れるか3㎏程度の物を乗せた場合、どのように運動性能が変わるかテストしてみました。

用意したのはBlueROV2

テストで利用するのは、BlueROV2。この機体は全長457mm、幅338mm、重さ約10㎏程度のROVです。

これまでの水中調査や実験などで運用を繰り返していますが、抜群の運動性能を発揮しています。

  • 前進、後進の動きは当然として横移動や回転も素早く動きます。
  • ROVの大切な性能である潜水や浮上もストレスなく動いています。
  • 定置網が設置されているような沖合の波でも、運動性能が劣る事はありませんでした。

今回はその性能に3㎏という重さの負荷をかけ、動きがどの程度制限されるか実験を行いました。

前進、後進、回転はノンストレス


500mlのペットボトル6本をビニールの袋に入れ、それをROVの底に取り付けました。
重量にして3㎏ですが、実際にはビニール袋にも海水が入りもっと重くなっていたはずです。
運動性能は…、

  • 前後進と回転に関しては、負荷がなかった時とさほど変わらない動きをします。
  • 横移動は、ペットボトルの取付けに問題があったか水抵抗により若干遅くなりました。

肝心の潜水、浮上はというと

当然、潜水には問題ありません。当然ですが、寧ろ早く海底にたどり着きます。
浮上は遅い。
浮上は、ペイロード無しの状態と比較すると2倍程度の時間がかかりました。ですが、時間は掛かるものの、3㎏程度の重さであれば十分モーターの力でその場に浮上します。
静止した状態でその場に浮上できるのですから、実用としては十分な性能があります。
課題としては、装着させる機器の取り付け方
今回は無理やりインシロックで括りつけましたが、汎用性のある取り付け方を考える必要があります。
取り付ける機材に応じアタッチメントを開発し、浮力の調整をしていけば様々な水中調査が可能になると確信を得ました。
取りあえず、BlueROV2は3㎏程度の重さには十分耐える!という事がわかりました。

水中ドローン関係


魚が集まる「魚礁」を徹底解説!種類、機能、設置方法など
魚が集まる「魚礁」を徹底解説!種類、機能、設置方法など

2021/5/18

魚たちの大切な居場所として海になくてはならないもの、それが魚礁(漁礁)です。 釣りやダイビングをする人にとってはおなじみの存在ですが、意外と一般的には知られていないかもしれません。 当記事では、「そも ...

定置網漁
近年見直されている定置網漁とは?魚を獲る仕組みから、環境に優しい理由まで解説

2021/5/15

古くから魚を食べることを習慣としてきた日本には、さまざまな漁法が存在します。 中でも、沿岸漁業には歴史ある漁法が多く、また穫れる魚の種類も豊富です。 当記事では沿岸漁業の1つ、「定置網漁」の仕組みや構 ...

水中ドローンROVとは?
水中ドローンROVとは?

2021/5/15

ROVは何の略称? ROVとは遠隔操作の水中車両のことを言い、一般的には水中ドローンまたは水中ロボットと呼ばれています。 ROVは オペレーターまたは操縦士が地上にいながら、海底世界を探索することを可 ...

グランディ・21
水中ドローン「BlueROV2」の実証実験。宮城県総合運動場「グランディ・21」

2021/6/13

宮城郡利府町にある宮城県総合運動場「グランディ・21」のプールを貸し切り、水中ドローン「BlueROV2」を使って幾つかの実証実験、水中点検用での機体調整やデモ潜行を行いました。 合わせて水中ドローン ...

ペイロードテスト
水中ドローンBlueROV2のペイロードテスト

2021/5/9

様々な利用用途が考えられている水中ドローン。弊社ではアメリカのBlue Robotics社が発売しているBlueROV2をメインに実用レベルでの実験を繰り返しています。 今回は測定機器を搭載して水中を ...

お問合せ・ご相談


ドローンを使った業務、機材の導入、操縦者の養成など、御社でドローンの導入をお考えであれば、ぜひ、ドローンの専門家である弊社へご相談ください。

お問合せメール

022-738-8861

産業用ドローン専門エックス-D.仙台
〒981-3203
宮城県仙台市泉区高森4-2-342
電話:022-739-8861
Mail:info@chick-fun.jp

-BLOG, 水中ドローン, 水中ドローン, 運用実績・実証実験