ROV-HB Limited Edition

水中ドローンを使った調査

建設、インフラでの点検・調査作業に利用されてます。コンクリートのクラック、チェーンや海底ケーブルの破損状況が把握できます。

ダム、水道、洋上風力、海洋設備等、通常の目視では見つけにくい箇所の確認に最適で、流れが強い場所でも撮影・作業が可能です。

海中以外にも河川、湖、水路、プールでも活躍。給電システムで時間を気にすることなく大型設備でも長時間作業でも安心です。

様々なオプション可能

簡単に各種測定器を取り付けられる機体サイズとフレーム構造です。

専用操縦モニター

専用PCが内蔵されたモニター付き操縦システムを装備しています。遠隔での操作以外にもこのシステムから操縦が可能です。

スペック

長さ457mm
575mm
高さ330mm
重さ15㎏

令和2年度第3次補正 事業再構築補助金により作成

お問合せ・ご相談


ドローンを使った業務、機材の導入、操縦者の養成など、御社でドローンの導入をお考えであれば、ぜひ、ドローンの専門家である弊社へご相談ください。

お問合せメール

022-738-8861

産業用ドローン専門エックス-D.仙台
〒981-3203
宮城県仙台市泉区高森4-2-342
電話:022-739-8861
Mail:info@chick-fun.jp

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

水中ドローン専門Rov-Funスタッフ

2016年に興味本位で水中ドローンを購入し、そこからドはまり。2018年からBlueROV2の販売店になり、壊しては直しの繰り返し。年中、BlueROV2を使い全国水中調査で活動しています。