022-739-8861

営業時間:10:00~16:00(平日のみ)

メンテナンス 水中ドローンBlueROV2マニュアル 組立方

スピードコントローラーESCの交換方法

BlueROV2に使われているESCの交換方法を解説します。

ESCを交換するにはまずは4インチのエンクロージャーを取り外す必要があります。
取り外し方法はこちらを参考にしてください。

エンクロージャーを外すとBlueROV2の電子部品が現れます。

ESCの配線は下記の通りです。

  • 青 出力 A
  • 緑 出力 B
  • 白 出力 C
  • 白 シグナル(PWM)
  • 黒 グランド
  • 赤 +(7-26V)
  • 黒 グランド

ESCを取り外すには、上記すべての配線を機体から外します。出力線(青、緑、白)は端子台に接続されていますので、マイナスドライバーで押し締めているネジを緩めます。ネジが緩むとケーブルは抜けます。

 

電力線は下記の赤丸の場所にネジ止めされています。プラスとマイナス側両方を外します。

信号線はフライトコントローラーに接続されています。これは引っ張ると抜けます。周りの配線を抜かないように注意が必要です。

取り外した状態が下記の写真です。

新品に交換する場合は、取り外しと逆の要領で取り付けをします。

お問い合わせ


ドローンを使った業務、機材の導入、操縦者の養成など、御社でドローンの導入をお考えであれば、ぜひ、ドローンの専門家である弊社へご相談ください。

水中ドローンメール問い合わせ

022-739-8861

水中ドローンRovFun
〒981-3203
宮城県仙台市泉区高森4-2-342
電話:022-739-8861
Mail:info@chick-fun.jp

-メンテナンス, 水中ドローンBlueROV2マニュアル, 組立方