スピードコントローラーESCの交換方法

スピードコントローラーESCの交換方法

BlueROV2に使われているESCの交換方法を解説します。

ESCを交換するにはまずは4インチのエンクロージャーを取り外す必要があります。
取り外し方法はこちらを参考にしてください。

エンクロージャーを外すとBlueROV2の電子部品が現れます。

 

ESCの配線は下記の通りです。

  • 青 出力 A
  • 緑 出力 B
  • 白 出力 C
  • 白 シグナル(PWM)
  • 黒 グランド
  • 赤 +(7-26V)
  • 黒 グランド

ESCを取り外すには、上記すべての配線を機体から外します。出力線(青、緑、白)は端子台に接続されていますので、マイナスドライバーで押し締めているネジを緩めます。ネジが緩むとケーブルは抜けます。

 

電力線は下記の赤丸の場所にネジ止めされています。プラスとマイナス側両方を外します。

信号線はフライトコントローラーに接続されています。これは引っ張ると抜けます。周りの配線を抜かないように注意が必要です。

取り外した状態が下記の写真です。

新品に交換する場合は、取り外しと逆の要領で取り付けをします。

この記事は役に立ちましたか?

もし参考になりましたら、下記のボタンで教えてください。

関連記事