UAV写真測量コース

UAV写真測量コースとは?

写真測量の目的や手順、UAVの知識や技術を学びながら実習を行います。

使用する機体はPhantom 4(もしくはAdvance)、PhantomRTKを使用します。

学べること

  • Pモード、Aモードでの操縦スキル
  • DJI GS Pro(専用アプリ)を使用しての自動飛行
  • 業務に必要なドローンとカメラの知識
  • SfMソフトの使い方(3次元データ作成)
  • 写真測量の知識、ルート設定方法等飛行計画
  • 写真測量、SfM概論の知識、各種測量方法の仕組み
  • Phantom 4 RTKおよびD-RTK2の使用方法
  • ネットワークRTKやD-RTK(地上局)の利用方法
  • 機体の特性、自動航行の知識と操作手順
  • 各種アプリケーション使用方法
  • 3次元空間解析クラウドでのデータ作成方法(Pix4Dmapper、KKC-3D等)

当コースは「標準コース」と「プロフェッショナルコース」の2種あります。

標準コースはJUIDA基礎コースに追加するコースとなります。ドローンの基礎を学びながら写真測量についても加えて学びます。
催行人数 4名まで。

標準コース

対象者:ドローン初心者。JUIDA基礎コースに追加するコース。ドローン経験は問いません。※このコースは単体では受講できません。

プロフェッショナルコース

対象者:ドローンを使った測量、写真から3次元モデルを作る方法、実際にデータ作成まで学ぶ方。ドローンの基本的な飛行ができ10時間以上の経験を有する方。

写真測量講習プログラム

当プログラムは当社が実践している写真測量、3次元モデルの作成方法、Phantom 4 RTKの使い方を学べます。

Phanto4、Phantom RTK、D-RTK2を使用した測量方法を学べます「Phantom 4 RTK」の利用をお考えの方は、ぜひこの機会に受講をご検討ください。全員に修了証が発行されます。

ネットワークRTK一覧

ドローンスクール測量D-RTK2

PHANTOMRTK

ジェノバ等の補正情報

PHANTOMRTK仕組み

電子基準点

DRTK2

産業用ドローンスクール仙台の資料請求はこちら
産業用ドローンスクール仙台の資料請求はこちら

産業用ドローンスクール仙台の無料資料請求はこちらからどうぞ。講習卒業生は3大特典あり! 練習場所、機体レンタル、毎月開催の講習会参加をすべて無料で利用できます。ドローン最新情報、実践的なアドバイス等も ...

続きを見る

お問合せ・ご相談


ドローンを使った業務、機材の導入、操縦者の養成など、御社でドローンの導入をお考えであれば、ぜひ、ドローンの専門家である弊社へご相談ください。

お問合せメール

022-738-8861

産業用ドローン専門エックス-D.仙台
〒981-3203
宮城県仙台市泉区高森4-2-342
電話:022-739-8861
Mail:info@chick-fun.jp

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

管理者 石田一浩

2017年に興味本位で水中ドローンを購入し、そこからドはまり。2018年からBlueROV2の販売店になり、壊しては直しの繰り返し。年中、BlueROV2を使い全国水中調査で活動しています。